ドッグショー

ドッグショーとはそれぞれの犬種の理想にもっとも近い犬を評価する目的で行なわれる物です。犬種ごとに理想像を定めた文書を専門用語で「犬種標準(Standard・スタンダード)」といい、ドッグショーではこの「犬種標準」が審査の基準となっています。
犬種標準は、その犬種の姿形、能力、性質などを保存するために定めたもので、繁殖指針として優良な犬を保存していく上で重要な資料となっています。
ドッグショーは、犬種標準に近い犬を評価するだけでなく、その犬のブリーダーに対しても、その繁殖の正しさを評価・賞賛する役割があるのです。